訪問美容「あんとう」の横関です。

ご自宅や施設で髪を切ったり、パーマや毛染めなどの訪問美容と

ご自分やご家族が切れない「足爪」や「タコ、魚の目」のケアをします。

訪問美容は高齢者の方の場合は体調を伺いながら

迅速に行う様心掛けております。

髪を整え、これからの桜の季節、散歩出来たらうれしいですね。

今日は「足爪」のお話をしましょう。

Q:爪が白くなり、ポロポロと一部が脱落します、どうしたらいいでしょうか?

A:足の爪が白く濁り、ポロポロと崩れるのは爪白癬の疑いが考えられます。

そのままにすると皮膚や他の爪にも感染してしまいます。

足白癬から感染症をおこしたり

足爪が厚くなり巻き爪を発症したり、家族に感染したりします。

出来ないだけ早く皮膚科を受診し顕微鏡での検査をしましょう。

白癬菌の治療は抗真菌薬を内服しますが

高齢者や肝機能障害や併用薬の問題で内服出来ない場合は

フットケアと併用して外用薬で感染が進むのを防ぎましょう。