訪問美容あんとうの横関です。

最近フットケアのご依頼が増えています。

爪の悩みをお持ちのご本人で無く

ご家族からのご依頼が主な現状です。

足の爪は短い間にご自分やご家族が切れなくなったのではなく

1年・2年と長い月日をかけて変化しています。

健康な状態で伸びた爪は1回2回のケアで見違えるほどですが

トラブルのお多い足爪は継続してのケアが必要です。

でも高齢者の爪は必ず改善します。大丈夫です。

だから皆様

毎日ご自身の足を愛しんで下さい。

足は人が自分らしく生きていくために重要な役割を担っています。

ご自身やご家族で意識して頂きたい事は3つ。

☆洗う

☆拭く

☆触る

私たちメディカルフットケアに携わる者は

「他人に足を見せること、触らせること、爪を切られること」が

どんなことかを理解し

お客様に安心して足を預けてもらえる様に更なる学びをしています。

lgf01a201411252200